Welcome

お知らせ

2018-07-04 18:31:00

 

愛猫の鼻の頭がかさぶた状に赤くなっていたと言う経験ありませんか? 

これは猫カビの可能性が高いです。

 

 

 

 

猫カビとは正式名称をお伝えしますと皮膚糸状菌症、皮膚真菌症と呼ばれる病気です。猫カビは猫の顔の周りに出来やすく、発症すると小さな丸い脱毛や紅斑が見られます。顔周り、耳、手足にポツポツと見られ、次第にカサブタになったり、周りにカサカサしたフケや発赤が出ることもあります。

 

 

 

 

 

痒がったり、描いたりしない為に、見過ごしてしまう事が多いのが事実です。 

その為、治療が完治するまでは約半年程度かかる為にねこちゃんの、ストレスケアも同時に行わないとなりません。できるだけ、早期に完治するように、すこしでも皮膚の異常を見つけたら病院に相談ください。

 

 

 

 

 

また部屋の環境から再感染しないように部屋の掃除を心がけ、猫のグッズやトイレは綺麗に洗って清潔を保ちましょう。この病気は免疫力の低い子猫や体力が低下したシニア猫がかかりやすいので日頃から気つけてみてあげてください。