Welcome

お知らせ

2018-08-04 22:23:00

 

去勢手術というのは精巣の摘出を行う手術のことを言います。 去勢手術は全身麻酔により陰嚢を数cm切開し、睾丸のみを摘出する手術で、時間は約30分です。午前中の診察時間中にお連れいただいて、その日の夕方にお迎えに来ていただきます。

 

 

 

 

 

一般的に、オス猫が性的に成熟するのは912ヶ月齢と言われています。猫の去勢手術を行う時期として理想的なのは,初めての発情期が来る前に済ませてしまうことです。猫の去勢時期は生後6か月後以降,体重2kg以上になってから検討するのが望ましいと言われていますが,猫の体格によってはもっと早い時期に猫の去勢を行うこともあります。月齢や体格によっては,手術は難しい場合もあるので相談することが大切です。

 

 

 

去勢手術のメリットとしてはマーキングをしなくなる、生殖器の病気のリスクを減らすなどがあります。去勢手術のデメリットとしては、麻酔のリスク、肥満になりやすくなる、繁殖できなくなるなどがあります。

 

 

 

当院では安全に手術、麻酔を行うために手術前の術前検査を必ず行います。術前検査によって、健康状態の把握、基礎疾患の有無の確認をしっかりと行い、麻酔リスクの判断、安全向上に努めています。

 

 

 

去勢手術をお考えであれば一度相談してください。