Welcome

お知らせ

2019-07-06 18:49:00

最近ワクチンに来ていただいたワンちゃんの飼い主様の話です。

 

いつもは6種のワクチンをしているので同じものをしてほしいということでした。問診をとると、室内だけでなく散歩は鴨川や京都御所に行き水に入って遊んでいると話をしていました。

 

飼い主様に考えてもらいたいのはなぜワクチンをするのかということをです。

 

ワクチンは病気から体を守るためにするものであり、生活環境や生活の仕方でどのような病気を予防するかが決まってきます。普段は家の中だけで外には出ない場合は、外に散歩に行く場合などです。

 

家の中だけであればウイルス性の病気が入っている5種ワクチンまたは6種ワクチンで大丈夫です。外に散歩する場合、京都ではレプトスピラという感染症があるので9種以上のワクチンをすることをおすすめします。

 

レプトスピラという感染症は、腎臓と肝臓が悪くなり死んでしまう,人にもうつるこわい病気です。

 

しっかり理解して病気を予防することが大事です。

 

予防に関してよくわかっていないのであればしっかり説明するので、気軽に病院に来てくださいね。