Welcome

お知らせ

2019-09-15 09:40:00

わんちゃんの足の裏にある肉球、皆さん仕組みはわかりますか?

 

まず、肉球の表面は厚い角質層で覆われています。内部は脂肪を含んだ線維で構成もされています。
そして、様々な要素が含まれています。

わんちゃんには人のような汗腺が皮膚表面にはありません。
が肉球周囲には大きな汗腺の分布の役割を果たしています。

また、肉球の厚い角質は靴の役割も果たします。
足音を立てずにそっと獲物に近づいたりするとき、衝撃から身体を守ったり、足音を消す役割や表面は滑りにくい構造をしているので、ブレーキとしての役割も果たしています。

 

肉球はケアしてあげるべきなのでしょうか?
実は夏こそカビや細菌が発生する時期なので、きちんとケアをしてください。まず、外から帰ってきたら、まず、足や肉球の汚れを落としてあげてください。
また夏の暑い時期にマンホールなのでやけどすることもあります。

水で濡らして洗うことは、そのあとしっかり乾かせるかどうかの問題もありますので、暖かいタオルで、指の間にある溝や、毛が生えていたりする部分などを中心ふいてあげてください。
さらに、乾いたタオルでタオルドライをしてあげてください。

これだけでも違います。


また肉球の間の毛が伸びていると、肉球本来の役割が果たせず、思わぬケガにつながることもあります。
そうならないためにも、お手入れしてあげてください。

足裏バリカンは当クリニックでも綺麗に可能ですので、お気軽にご来院ください!